生活保護ブラックも諦めないで!真面目なら、優良街金が助けてくれる!?

優良街金

生活保護の方にはさまざまな方がいます。まだまだ働けるにも関わらず、サボりたいから生活保護をわざと貰っている方。

本当に病気で働くことができず、みよりもいないので自暴自棄になり生活保護でどうにか生き延びている方。

こういったさまざまなパターンの方が生活保護を受けとっています。

そのことについて、真面目に働いているのに生活保護以下の給与の中から年金や保険、その他の経費を支払っている方も日本に多くいます。

正直な話ですが、生活保護のイメージは日本国内では最悪だと思って良いでしょう。

制度も曖昧な部分があるのかもしれませんし、何かと話題とされては叩かれることが多いですからね。

中には暴力団の資金源になっていたり、それはもうトンデモない制度だといえます。一時期、私の友人の話では、悪そうな人たちがみんな寄って集って生活保護を受給申請に行っていたそうですし。

そんなこともあって、大手消費者金融をはじめ多くの金融機関では生活保護の方は借り入れを行うことができません。

返済能力はあるといえばあるのですが、収入ではありませんし、最低限の生活をするための資金を返済に回すのは不可能と判断されるためです。

とはえ、闇金という場所は生活保護者でもしっかりと貸してくれます。もし、生活保護者が返済できなくなったらどうなるのでしょうか。

当然、取り立てて命までも狙う素振りを見せます。本当に、闇金は悪魔です。

今、ソフト闇金という場所があることをご存知でしょうが、基本的には生活保護者はソフト闇金では借りれません。

優良街金と呼ばれるワンランク上の消費者金融では尚更の話しです。

こういった違反的な貸付けを行う業者は間違いなくブラックにも貸付けを適当に行いますし、金利も法外です。

怖いというイメージの闇金ですが、怖いイメージというか本当に怖いので、悪質な金融屋は絶対に利用しないでください。

さて、今回は優良な街金の話になりますが、実は生活保護も借りれる可能性はゼロではありません。生活保護ブラックとでも言いましょう。

生活保護者の中でも一生懸命努力して、社会に復帰しようとしている方は大勢います。仕事が決まりそう、仕事が決まった。

こんな生活保護の方もいるでしょう。優良街金はパソコンだけで情報を集め、それを判断材料として申し込み者を振り落としているわけではありません。

じっくりと申し込みに来た方の話を聞き入れ、そこから色々な判断を下していく丁寧な審査を行っています。

たとえ生活保護であっても、時と場合によっては審査の対象となることもあるのです。真面目であるということが大前提でしょう。

ブラックでも借りれる優良街金は、ただのブラックのためだけでは無く、一般社会全体を見ている優良なソフト闇金です。

金融は金融でも、「優良でソフトな街金」と、「悪質な詐欺集団の闇金」は全く別物です。

もしお金に困っていて、融資を考えているのなら、このことは絶対に覚えておきましょうね。