闇金以外でブラックでも借りれる優良街金!審査は甘い、厳しい!?

優良街金

ブラックとなってしまう方の多くは、大手消費者金融で借り入れをし過ぎた方でしょう。10年ほど前の消費者金融はかなり甘い審査を行っており、嘘をついても別に気に求めずにどんどんお金を貸してくれたようです。

今思うと、相当な商売をしていたと思うのですがこれが現実ですので仕方ありません。こういった大手消費者金融で沢山借りて多重債務者となり、ブラックとなる方々は甘い審査になれてしまっています。

銀行のようなジリジリと数日もまたせて審査するような、厳しい審査に馴れておらず、できることであれば甘い審査を望んでいるようです。

今、ブラックでも借りれると話題となっている優良街金などは審査が甘いと専らの評判です。とはいえ、審査が特段に甘いというところを考えると、やはりトップクラスでヤミ金でしょう。

闇金は生活保護の方でも構わずに融資を行っているほど、メチャクチャで激甘、鬼甘な審査をし続けています。

当然、甘い裏には落とし穴があり、闇金の金利は高く取り立ても怖いと恐ろしいことばかりが起こってしまうわけです。

どうにかして、闇金以外で審査が甘いところを探しているのが、恐らくこのページに訪れているブラックの方でしょう。

では、優良街金の審査はどのように行われているのでしょうか。本当に甘く、鬼甘審査ファインナンスレベルなのでしょうか。

実際のところ、優良街金と呼ばれるジャンルのソフト闇金はそこまで審査が甘くは無いようです。その理由に、返済能力の有無が徹底的に知られべられます。

そもそも、優良街金のような場所はブラックなどの信用事故に関する部分については、そこまで厳しく追及をしてきません。ただし、今現在返済がしっかりできる状況なのか、というところを徹底して追求してくる傾向にあるようです。

優良街金に申し込みをすれば、当然ではありますが職場や年収、就業年数などを聞かれます。

さらに、大手消費者金融などと同様に職場連絡もあるので注意が必要となります。優良街金という軽々しい名前だから、適当なことを言っておけば良いだろうというのは間違いで、危険が伴うのです。

一度、嘘がバレてしまったらもうその優良街金では二度と借りれないおそれがあります。ただし、ちゃんと働いており返済能力さえあれば、ある意味審査は甘いと言ってよいでしょう。優良街金は、ブラックでも借りれるために努力して審査を行っているのです。甘いことばかりを求めるのはやめましょう。